読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NKMSCsBLOG

サブカルチャーから銀河系までをネタにしたりしなかったりしています

【こち亀 100 巻マラソン】最後まで走ってみて

f:id:nikumisochan:20141009042006j:plain

ジャンププラスでこち亀が 100 巻まで無料配信のキャンペーンをやっているのでそれに乗っかっていたんだけど、今日 16 時に配信期限が終わったんだ。早速だけどちょっと振り返ってみようと思う。

 

前回の記事はこちら

【こち亀 100 巻マラソン】3 巻まで読んだ - nikumisochan's blog

【こち亀 100 巻マラソン】ようやく 8 巻まで読んだ - nikumisochan's blog

【こち亀 100 巻マラソン】22 巻地点 - nikumisochan's blog

【こち亀 100 巻マラソン】33 巻まで読んだ - nikumisochan's blog

【こち亀 100 巻マラソン】残り 24 時間を切った - nikumisochan's blog

 

最後の一日

前回の記事を更新した時に 46 巻まで読んでいた。この時点で残り時間が 24 時間を切っていたので、100 冊到達する為には一時間あたり 2~3 冊読まないと間に合わない事になるね。連日連夜の不眠不休で乱れきった自律神経は焦りで出て来る涙を堪えられなかったし「なんでこんな思いをしてこち亀を読んでるんだ」と荒んだりもした。

 

 

それでもページをめくった。めくった。既に満身創痍だ。読み上げる間もなく襲い来る睡魔と耄碌。

「んー、タダだしやってみっか」と軽い気持ちで読み始めた数日前の自分にアルファベット一つ加えて庭に埋めてやりたくなりながらも気持ちを奮い立たせ頑張った。そして遂に 100 巻に到達したんだ。あとはこれを読み切れば今回の伝説達成です。残り時間はまだ 30 分。間に合わない時間じゃない。

慌てずに、しかし急いで。100 巻のラストエピソードに入ろうともその姿勢は崩せない。「ババッと読むか」→「読むの疲れたな」→「爆睡」の鉄板コンボが怖すぎる。もう 10 分もないけど焦ってはいけない。便意も今は治まれ。そんな漫画との一進一退の独り相撲の勢いは留まる事を知らなかったけどどうにか達成出来たんだ。

 

f:id:nikumisochan:20141018195803j:plain

 

残り時間約 2 分。達成感を味わう事もなくトイレへと駆け込んだ事は言うまでも無い。

 

100 巻まで読んで

 

1~10 巻ぐらいまではバイオレンスギャグ漫画。その後徐々に下町人情日常系にシフトしていき、60 巻ぐらいから両さんが「みんなが面白がる両さんってこれだよね」みたいな属性を獲得していったように感じたよ。それに伴ってシュール、メタ的な要素は減っていき、両さんネタを挟んで人情ネタ、うんちく系にシフトしていったように思う。

70 巻あたりからキャラ乱発していってちょっとついていけなかったけど、ジョディのエピソードとかお色気系は当時読んでいたのをそのまま覚えていて何か、ちょっと、自分にひいた。

一番面白かったのは 67 巻の新人研修。ただのシモネタなんだけど勢いがあって良かった。次は 84 巻の寿司ロボット。凝った展開よりシンプルな方が好きなのかも知れない。

 

終わりに

こち亀って誰しもが知ってるけどあんまり知らなかったし知れる良い機会だったよ。でも、申し訳ないけどこち亀の感想云々よりも人は 100 時間で 100 冊読書するととんでもなく疲れるという事実のインパクトが凄かった。目は霞むし腰だって痛い。自律神経もボロボロなんだ。それこそ両さんみたいな人じゃないと耐えられないよ。

よし、良い感じにまとまったね。おやすみなさい。

 

 

両さん自転車 R/C

両さん自転車 R/C