読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NKMSCsBLOG

サブカルチャーから銀河系までをネタにしたりしなかったりしています

劇場版プロレスキャノンボール 2014 が面白そう

f:id:nikumisochan:20141022223751j:plain

劇場版プロレスキャノンボール 2014 がクランクアップしたよ。凄く面白そう。

 

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第302回「劇場版プロレスキャノンボール2014」 - 4Gamer.net

 

この映画はプロレス団体 DDT が制作している映画だよ。これだけだと「ああ、前にも似たようなのあったよね。"あゝ!一軒家プロレス" だっけ。」となりがちだけど、これは似て非なる違う映画なんだ。先ずこっちはプロレス団体、あっちは AV 団体だったしね。オマージュ先も違う。

どこが特徴なのかちょっとだけ掘り下げてみたいと思うよ。

 

キャノンボールシステム

今作のシステムは、世の殿方ならご存知かと思うんだけど "テレクラキャノンボール" という作品から転用してるんだ。テレクラキャノンボールはナンパをしながら目的地を目指してポイントを競い合うレースだったんだ。単なるゲスい企画に収まらずエンタメ作品としても高い評価を得ているよ。

近年だと最新作の 2013 では "水曜どうでしょう" ばりにメンバーの老化が味になっていて面白かったり、一方でアイドル版とも言える "劇場版 Bis キャノンボール 2014" が制作されたかと思えばめちゃイケにパロディされたりと一部の人に大ウケのコンテンツとなっているんだ。

今作はナンパではなくてレスラー相手にオファーを出しながらレースをしているよ。この一文だけで大分バカバカしい雰囲気が伝わってくれれば良いなと思うよ。テレクラキャノンボールの元ネタは勿論ジャッキー・チェン主演の "キャノンボール" だよ。まさかジャッキーもテレクラに混ぜられる事になるなんて思わなかっただろうね。

 

DDT プロレスリン

格闘技の中でもプロレスはエンタメ要素が強いけど、そのプロレス団体の中でも DDT はトップを争うエンタメ性があるよ。時には色物として捉えられてしまうけど、大手にはない、大手では出せないエンタメ性が DDT にはあるんだ。路上でプロレスやったり人形が戦ったりそういう団体だからこそ今回のキャノンボールがマッチすると思うよ。

 

SNS

ざっくり言って「DDTキャノンボールでバカをやる」が劇場版の一番の面白味だと思うんだけど、Twitter が映画の宣伝に凄くマッチしていたように思えて個人的に面白かったよ。

ほとんどは目的地に向かう中でただ断続的に実況してるだけなんだけど、それでも完成した作品とはまた違った臨場感が味わえるし「どんな映画になるんだろ」って期待感も出ちゃうよね。個人的にはよく分からないまま巻き込まれた人の post とかちょっと面白かったんだ。

 

そんな感じで期待値ばっかり上がってしまうんだけど公開日は 2015 年の 2 月頃とのこと。心して待つよ。

 

 

キャノンボール エクストリーム・エディション [Blu-ray]

キャノンボール エクストリーム・エディション [Blu-ray]