読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NKMSCsBLOG

サブカルチャーから銀河系までをネタにしたりしなかったりしています

NHK のコント番組 Life が終わってしまった

f:id:nikumisochan:20141007234506p:plain

(20141116 続報きたよ NHK Life! 続編キタ Stage & 2014 年の瀬紅白コラボ SP - NKMSCsBLOG)

 

先月 25 日で遂に放送が終わってしまった。悲しい。

"Life! 人生に捧げるコント" は NHK で放送されていたコント番組だ。先日最終回を迎えたが誰も話題にしてなかったので振り返りたいと思う。

 

どんな番組だったのか

オーソドックスなコント番組だ。コント数本にスタジオトークが挟んであるシンプルな構成。NHK のコント番組と言うとサラリーマン NEO が有名だけど、正にそのスタッフが作っている。出演者は、内村光良を中心に田中直樹塚地武雅などの芸人枠、星野源ムロツヨシなどの俳優枠、石橋杏奈などのカワイイ枠でレギュラーを構成していた。

端的に言うとサラリーマン NEO と笑う犬の良い所取りだ。

 

番組内容

タイトル通りだけど人生がコントのテーマになっている。真面目に生きるが故に直面する人生の歪みみたいなものを描き出すシチュエーションコント。サブカル心が疼くよね?

トークは姑息。飽くまでコントが本体といった感じ。

90 年代ぐらいはこんな感じの構成の番組だらけだったけど、最近はバラエティと言ったら VTR を見ながらスタジオで笑う番組がほとんどだから結構硬派になっているのかな?

 

肩入れしてしまうポイント

レギュラー放送までの道のりがやや不遇

BS 単発で 2 回放送→シリーズ 1 で不定期に地上波放送→生放送を挟む→シリーズ 2 でレギュラー化に至る。大体こんな感じ。2 期が始まって録画が簡単になった喜びと言ったら無かった。と同時に「ああ打ち切りにはならなそうだ」と安堵したし「ここまでよく頑張ったね」と謎の保護者目線にもなった。

 

コント番組

トーク中心の番組が悪いって訳じゃ無いんだけど、やっぱりお笑い芸人がコントとか漫才してるところも見たいんだよね。で、シンプルにそれをやってくれた Life は良かったなと。あと俳優がコントやってるってのも最近見れないし丁度良かった。

 

終わりに

幾ら持ち上げても放送が終わってしまったので意味が無いんだけれど、最終回で「続編はあるのか」という問いかけに「人生とは続くものである」と答えていたし、作品のクオリティから言ってシリーズ 3 もあると期待している。

公式 Twitter アカウントもこんな感じだし。

シーズン 3 が始まったらみんな実況しようね。寂しかったよ。おしまい。