読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NKMSCsBLOG

サブカルチャーから銀河系までをネタにしたりしなかったりしています

夏に見たアニメを振り返る。

f:id:nikumisochan:20141006232329j:plain

人より多く見てる訳では無いけれど、意識的に見ていた期間なのでプレイバックするよ。

気付けば気温も下がって長袖を引っ張り出してるし、すっかり秋も深まって夏アニメを見ていた時が遠い昔のよう。何を見たか忘れない内にランキング形式で感想を書いておく事にしたよ。因みに夏前に「これ見るわ」的なエントリを残していたので合わせてプレイバック。

 

 

8. 真ストレンジ・プラス

なんとなく見てたけど 2 回ぐらいは笑った。好きな人は好きなんだろうと思う。

 

7. 闇芝居

正直ちょっとつまんなかった。一期の時より演出が普通になってしまった感じ。

 

6. 戦国 Basara Judge End

バサラっぽさが全体的に不足してた。史実とだったりゲームとだったりバランス取るのに苦戦してたような印象。キャスティングも大変そう。

 

5. Psycho-pass 新編集版

新カットも多かったし一時間枠だったりと目新しさは色々あったけど正直同じ話をもう一度見るには間隔が狭かった。

 

4. 信長協奏曲

決められたスパンでよく頑張ったと思う。ドラマが本番かな……。



3. ガンダムさん

f:id:nikumisochan:20140720011251j:plain

本編は続いてるみたいだけどテレビ放送は終わったのでエントリー。機動戦士ガンダムを原作にした機動戦士ガンダムさんガンダムさんの原作。その原作に準拠しつつアニメらしさも出ていて面白かった。概ね良かったんだけどもうちょっとバリエーションがあっても良かったと思う。

そこらへん含めて放送時間が 5 分じゃなかったらもうちょっと良い評価になりそうだけど、今後はガンダムチャンネルで配信するみたいだし、そっちへの誘導も兼ねていた長さだったのかな。

 

2. 残響のテロル

ナベシン菅野よう子って時点で雰囲気アニメとしての期待値はかなり高かったけど、予想以上に良かった。少年少女が国相手にテロ活動って設定でラストは決まったようなモンだけど、そこもしっかり踏襲してて好き。表現こそ雰囲気だけど結構刑事ドラマ的展開が多かった。スリラーモノを期待してた人達にはちょっとつらかったかも。

ナベシン菅野よう子って時点で音楽が尖るって決まったようなモンだったけど、想像通りだった。概ね良かった。まぁ、もうちょっとカラオケで歌い易いのでも良いと思うんだけどノイタミナは敢えてこういう感じなんだろうか。貼りつけた動画、ED の方はサムネだと消された動画みたいになってるけど再生出来るので確認されたし。

 

1. ばらかもん

f:id:nikumisochan:20141007013859p:plain

都会でいざこざがあったからすったもんだで田舎に行ってあーだこーだするんだけど、こういうの見てるとノスタルジックに毒されて泣いちゃうよね。深夜放送ってのがミスマッチのようだけど寧ろスパイスになっていてウウッ。ただの日常系アニメなのに。まあ、なんだ。子供はずるい。

 

今回ランキングでまとめたけど、自分が今夏見た中ではばらかもんと残響のテロルが突出して面白くて他はあんまり差異が無かったように感じる。それぐらい圧倒的だった。

おしまい。