読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NKMSCsBLOG

サブカルチャーから銀河系までをネタにしたりしなかったりしています

対『自称音楽マニア』完全マニュアル 基礎編

音楽 まとめ
f:id:nikumisochan:20140725012548j:plain

頼みもしないのに音楽を紹介して来る人がいる。

「コイツは音楽が好きだ」と見るやいなやベラベラ喋りたてる謎の職業だ。

相手に紹介をしているように見せかけて実態はただただ自分の知識をひけらかす困った存在で、楽しければ害こそないもののその善意に付け込んで人の時間を最大限奪っていく許されざる存在だ。

今回はそんな謎のボランティア『自称音楽マニア』の生態と一緒に対処法を紹介したいと思う。悲しき自己紹介でもあるが泣いていられない。

 

1. イヤホンに集まる

f:id:nikumisochan:20140725033241j:plain

有名な習性のひとつ。

「あっ、音楽聴いてる」と思われたが最後、「どんなん聴いてるん」から始まり「最近流行ってるけどこのジャンルはさ」と俺流分析が続いたかと思えば「因みに俺は」とか言って変なバンド勧めて来るから気を付けろ!

基本はイヤホン姿を見せない方が良いが、万が一イヤホンをしているところが見付かったら先ずはイヤホンを外さず会釈をして様子を見よう。ゾンビみたいな物だから大体これで上手くかわせる。

「イヤホン外してみたいな素振りしてるけどイヤホンしてるのでよく分かりませんよ」みたいな顔のまま硬直すれば尚良い。

 

2. よく売れてる物が嫌い

彼らの中では「マイナーな物を知っているほど偉い」というルールがある。脈絡無くよく分からんバンドを勧めて来るのはこの所為。

それと「メジャーな物の知識で得意げになる奴はアホ」というルールもある。「アイドルの CD が歴代最速でミリオンいった」とか話題に出そうもんなら余裕で説教コースだ。多分「大衆」とか「手垢まみれの」とかそういうフレーズを総動員で大激怒だろう。

上記のルールから隠れ自称音楽マニアのあぶり出しにも使える。「インディーズの頃は聴いてたけどメジャー行ったら変わっちゃったよね」とか言ってきたら黒だ。突然謎のバンドを勧めてくる日は近いかも知れない。

 

3. 知識の薄さがサガミオリジナルレベル

彼らは自身が好きな音楽に対しても調べる力が弱い。ちょっと調べ始めてもすぐに YouTube で音楽聴く時間にシフトし、そのままよだれを垂らしながら下半身丸出しで寝てるからだ。

そんな彼らにどんなバンドを聴いてるか訊かれたら、先ずは雰囲気や空気感での圧倒が有効

軽く「うーん、知ってるかな。結構古典なんだけど SHIN-CHOU の SHIBA HAMA」と言ってやれば良い。

相手は訊いた手前「知らない」とは答えられないので後は良い感じの所で「え、落語だよ」って言ってやれば相手は粉々になって死ぬ。

このパターンはかなり万能で落語に限らず何でも使えるから是非試して欲しい。

頃合いになってネタばらしをすればどんなフレーズでも相手は粉々になって死ぬ。

f:id:nikumisochan:20140725032544j:plain

 

最後に

『自称音楽マニア』の代表的な特徴をまとめてみたが書けば書くほど自分が辛くなったので一度ここで筆を置きたい。また機会があればお目にかかりたいと思う。

 

 

 

サガミオリジナル002 12個入り

サガミオリジナル002 12個入り